本文へスキップ

エス.エム.エフは人の生きがいである趣味を更に充実したものにいたします。

車両グレードアップGRADE UP

東武特急スペーシアをグレードアップ

商品イメージ1

東武特急スペーシア号をグレードアップしてみました。窓が大きく、個室(コンパートメント)もある模型車両なので、内装表現の効果は大きいです。

このページでは
・内装表現
・運転席窓のタッチアップ、スミ入れ
をご紹介します。


■使用するもの
@スペーシア内装表現ステッカー
Aカッター(切れ味の良い刃をお勧めします)、はさみ
B油性ペン(黒)、又は塗料(ブラック)

スペーシア内装表現ステッカー
  

運転窓まわりのタッチアップ

商品イメージ2商品イメージ3商品イメージ4@前面窓の取り外し

車体を取り外し、中に窓を止めるつめがあるので軽く押し出すだけで簡単に取り外せます。


Aタッチアップ作業

油性ペン(黒)、又は塗料(ブラック)でタッチアップします。

B窓パーツの取付(完成)

窓パーツはは前(外)からおすことで簡単iにはまります。
手前:手入れ前
奥:グレードアップ後
上から眺めることの多い鉄道模型ではリアルさを増す効果が大きいです。


スペーシア個室内装(コンパートメント)の表現

個室(コンパートメント)ステッカー貼りつけ

商品イメージ4

コンパートメントのシート、扉ステッカーを貼ります。


通路側ステッカー貼りつけ

商品イメージ4

通路側の扉ステッカーを貼ります。





車体の組み付け

商品イメージ4

車体を組みつけます。車内が鮮やかになりました。立体感も感じます。


座席ヘッドカバーの表現

商品イメージ4商品イメージ4商品イメージ4


@シートパーツの成形時の油分をとります。コンビニなどで売っている洗顔シートが便利です。<br>
シートへ一枚づつシートカバーステッカーを貼ります。
Aヘッドカバーステッカーを切り出してシート上部へ貼りつけます。水を吸い込ませてからピンセットなどで圧着します。
B車体組み付け後の車内を覗くと、ものすごくリアルになります。HOゲージ車両にも見えるくらいです。

この商品について

備考 切り出し作業はご自身でお願いいたします。

ショップ情報

エス.エム.エフ