本文へスキップ

エス.エム.エフは人の生きがいである趣味を更に充実したものにいたします。

貨物列車を表現する

商品イメージ4商品イメージ4広大な貨物ターミナルを模型で表現するのは貨物列車ファンとしては夢です。
貨物設備や貨物列車を表現するための情報をまとめていきます。
コンテナ車両はアスファルト舗装された作業エリアに接した線路にいるのがわかります。ディーゼル機関車を何両か配置すると雰囲気ができます。

電気機関車

商品イメージ3商品イメージ3

ディーゼル機関車

商品イメージ3

タンク貨車

商品イメージ3

コンテナ貨車

商品イメージ3 い線
で元町・中華街とその足を伸ばして活躍しています。

東急 5050系4000番台

商品イメージ3【実車ガイド】
●東京急行電鉄(通称:東急)は、首都圏の西南部に路線網を有する民鉄路線です。東急電鉄では早くからステンレス車両が投入され、都会的な機能美あふれる車両たちが代々活躍してきました。そんな東急で現在活躍しているのが5000系と呼ばれるグループです。
●現在、メインとなる渋谷と横浜を結ぶ東横線には、平成23年(2011)から始まった東京メトロ副都心線への直通運転に合わせて、5050系4000番台と呼ばれる10両編成の車両が投入され、渋谷から先、東京メトロの副都心線を通じて埼玉県内へ。また横浜から先、みなとみらい線で元町・中華街とその足を伸ばして活躍しています。

東急バス

商品イメージ3●ザ・バスコレクションの「全国バスコレクション」シリーズ、日本全国47都道府県のバス事
 業者を順次ラインナップしていきます。第2弾は、関東・関西を代表する事業者です。
 バスは三菱ふそうエアロスターの最新車種を新規金型にて製品化します。2車種共に走行
 バスシステムに対応します。
 各商品にはバス停パーツと行先・バス停シールが付属します。

東急電鉄の鉄道模型車両

グリーンマックスキットでしか車両が入手できなかった

商品イメージ4大東急と言われる大手私鉄である東急電鉄の車両ですが、一時期はグリーンマックスでの車両キットでしか表現できない時代がありました。なぜかこのような大手私鉄が完成品車両として出回っていなかったことが不思議です。


みなとみらい線新型車両登場から完成品車両が発売される

商品イメージ4商品イメージ4みなとみらい線が開通した時に新型車両が登場しました。その時のにおグリーンマックスから完成品車両が発売され、マイクロエース、KATOと続いていきました。時代的にメトロ副都心線直通と、西武線、東武線との相互乗り入れにより、様々な車両が製品化されました。

車両グリーンマックス、KATO、マイクロエースから商品化されています。(2016年5月現在の情報)

東横線 東横線ホビーサーチでの検索結果 東横線 ホビタスでの検索結果  
田園都市線 田園都市線ホビーサーチでの検索結果 田園都市線 ホビタスでの検索結果
大井町線 大井町線ホビーサーチでの検索結果 田園都市線 ホビタスでの検索結果
多摩川線 多摩川線ホビーサーチでの検索結果 田園都市線 ホビタスでの検索結果
目黒線  目黒線ホビーサーチでの検索結果 目黒線 ホビタスでの検索結果
池上線 池上線ホビーサーチでの検索結果 池上線 ホビタスでの検索結果
世田谷線   世田谷線 ホビタスでの検索結果

プラットホーム、駅舎駅名標、表示を再現する

路線毎に異なる路線カラーを持つのが東急の特徴

路線名  路線カラー 区間 乗り入れ
東横線 横浜~渋谷 メトロ副都心線、東武東上線、西武池袋線
田園都市線 エメラルドグリーン 中央林間~渋谷 メトロ半蔵門線、東武スカイツリーライン
目黒線 スカイブルー 武蔵小杉~目黒 メトロ南北線、都営三田線
大井町線 オレンジ 二子玉川~大井町
池上線 ライトパープル 蒲田~五反田
多摩川線 パープル 多摩川~蒲田
世田谷線 イエロー 下高井戸~三軒茶屋
こどもの国線 ブルー 長津田~こどもの国

商品イメージ4商品イメージ4商品イメージ4JR東日本に似ており路線カラーのストライプが入っています。写真はエメラルドグリーンの路線カラー田園都市線の番線標です。

入手はこちらで出来ます。
商品イメージ4商品イメージ4商品イメージ4商品イメージ4商品イメージ4商品イメージ4駅名標はストライプは路線カラーです。他の会社にはない独特のデザインです。



この作業について

備考 自己責任にてお願いします。





サイト運営

エス.エム.エフ