トップページ 樹木 エッチングパーツ 自動車 標識 道路アクセサリー 人形 シーナリー コンテナ 駅・ホーム 鉄道関連施設 一般施設 その他
箱根登山鉄道を表現するための情報
箱根登山鉄道ファンの方。お待たせしました。市販の製品では箱根登山電車の雰囲気を出せなくて困っている方が多いのではないかと思いこのページを作成しました。是非とも参考にしてください。ステッカー素材はショッピングカートから入手も出来ます。箱根登山電車は観光列車としても人気が高いです。小田急車輌の箱根湯本駅までの登山鉄道区間乗り入れなどにより、乗り入れ車両を集めて楽しむ方法もあります。
【トミーテック】鉄道コレクション
箱根登山鉄道 モハ1形2両セット

モデモ NT134 箱根登山鉄道2000形
<グレッシャー・エクスプレス塗装>3輌セット

古くから世界的に有名な日本の観光地である箱根の山に、最急勾配1000分の80の急坂、半径30mの急カーブ、3箇所のスイッチバックで挑む日本一有名な登山鉄道が箱根登山鉄道です。2000形は平成元年に登場した箱根登山鉄道の最新鋭車輌です。2000形は箱根登山鉄道と姉妹提携を結ぶスイスのレーティッシュ鉄道の経由地サンモリッツにちなみ、サンモリッツ号の愛称で呼ばれています。
平成21年、レーティッシュ鉄道との姉妹提携30周年を迎えたことを記念し、1編成をレーティッシュ鉄道で運行しているグレッシャ―・エクスプレス(氷河特急)の塗装に変更して平成21年3月から現在まで運行しています。
◇仕様
 ・Nゲージ塗装済み完成品
 ・ヘッド/テールライト点灯
 ・グレッシャ―・エクスプレス塗装を正確に再現
 ・屋根上抵抗器カバーや車体側面のスリットを精密加工で再現
 ・屋根上踏板を別部品化して屋根上をより立体的に再現
 ・登板を考慮して中間車の前後の台車をゴム車輪付き動力台車に
モデモ NT121 箱根登山鉄道モハ2形青塗装108号車(M車)

箱根登山鉄道では1000系や2000系と一緒にモハ2が登場時の姿そのままで活躍しています。モハ2形108号車は2004年9月から1950年当時と同じ水色とクリームの青塗装に復元されて2008年9月まで運用されました。

◇仕様
 ・Nゲージ塗装済み完成品
 ・大型ヘッドライト仕様(点灯可能)
 ・車番印刷済み(108号車)
 ・行先ステッカー付属
箱根登山鉄道モハ1形“とことこっとトレイン”(2輌セット)
小田急中心の模型のページ
小田急中心の鉄道ブログ
Nゲージ/マイクロエース A3787 
小田急 8000形 シングルアームパンタ 

今まで未塗装キットでしか製作出来なかったブラックフェイスで貫通扉が特徴の8000形電車はマイクロエースが完成品を製品化しています。非常に出来が良い製品です。
マイクロエース (N)A6594
小田急30000形 EXEブランドマーク

JR東海371系 あさぎり
小田急線と御殿場線を相互乗り入れで活躍していたJR東海の371系電車は塗装もスタイルも綺麗に出来上がった商品です。
小田急ロマンスカー20000形
御殿場線の沼津駅まで相互乗り入れで活躍していた20000形ロマンスカーはMODEMOから商品化されています。運転席後部はシースルーで良くできています。
小田急ロマンスカー7000形
現在も活躍中のスタイリッシュな展望特急7000形は唯一TOMIXから商品化されています。
小田急ロマンスカー10000形
現在は小田急線での活躍を終え、長野電鉄の特急列車として4両編成で活躍しています。

小田急線と常磐線を乗り入れるメトロ千代田線の車両です。
箱根登山電車ホーム表現ステッカー

箱根登山電車を表現するための、プラットホーム用ステッカーサンプル画像です。
クリックで拡大します


入手はこちら

箱根登山鉄道ポスター素材拡大図
入手はこちら
箱根登山電車ファンのみなさまお待たせしました。
箱根登山電車表現用ホームステッカーが完成しました。
光沢紙での印刷のため仕上がりが綺麗にできています。

全ての駅名標と信号所の駅名標も収録しています。。

番線標も箱根湯本駅と箱根湯本から強羅側の駅を表現できるよう多数作ってます。実物同様下り線を1〜2番線としています。

光沢紙での印刷なので仕上がりが綺麗です。

購入後1週間程でお送りします。
安心の商品着後の後払いです。

駅名標
箱根湯本・塔ノ沢・出山信号所・大平台・上大平台信号所・宮ノ下・小涌園・彫刻の森・強羅の各駅

特急ロマンスカー乗車口標識

箱根登山電車風看板・ポスター表現用素材

※取引連絡後1週間程でお送りします。
商品と一緒に振り込み案内を送ります。商品到着確認後の後払いです。

公式ホームページ

http://sakurafactory.main.jp/rm_top.html

入手はこちら

▲箱根登山電車 塔ノ沢駅ジオラマ

▲箱根登山電車 塔ノ沢駅にある温泉ご案内看板

▲箱根登山電車 出山鉄橋ジオラマ

▲箱根登山電車 出山信号所にあるいのしし出没注意の看板

▲箱根登山鉄道 大平台駅ジオラマ




▲終点強羅駅には「スイスへようこそ」の看板があります。
駅名標

小田急カラーであるブルーをストライプとしたJRと形が似た駅名標を使用しています。

▲Nゲージ用に製作した小田急駅名標(写真は新山手駅)です。クリックで拡大します。

▲Nゲージ用に製作した小田急駅名標(写真は本厚木駅)です。クリックで拡大します。
発車標 番線標

小田急線の最新の発車標(電光掲示板)は白地で明るめのデザインのものを採用しています。ホーム番線表記は路線カラーの青色です。時計は白地です。京成電鉄と同じタイプの発車標です。

▲小田急のホーム方面標識は白地に黒字で記載されています。クリックで拡大しますホーム番線表記が路線カラーの青色です。
合計訪問者数  今日の訪問者数   昨日の訪問者数