本文へスキップ

エス.エム.エフは人の生きがいである趣味を更に充実したものにいたします。

電話でのお問い合わせは090-1841-0104

メールでのお問い合わせはこちら

バス停の作り方

レイアウトに欠かせない道路をリアルに表現するためのアイテムの製作方法を掲載します。

バス停の製作方法

商品イメージ2

こちらは都営バスのバス停、サイズ的に大きめです


商品イメージ2

こちらはエアポートリムジンのバス停
バスのカラーと一致したデザインでカッコイイです

商品イメージ2

京成バスのバス停
          




商品イメージ2

KYOSHO製の3mm幅1mm厚プラ板を3枚用意します。
2枚は19mm
1枚は15mm
1mm角材10mm 1本
         


商品イメージ2

コの字形になるように組みます。固着したらやすりで丁寧に研磨します。ステッカーと同じサイズになるようにここで微調整します。          


 

商品イメージ2

先を尖らせた1mm角材を接着します。コの字形にしていたのは角材固着の強度を増すためです。
          


商品イメージ2

自作ステッカー接着します。切り出しはハサミで丁寧に行うことをお勧めします。
          


商品イメージ2

設置例です。背の高い最近のバス停標識の特徴をつかめています。
 

バス停素材ダウンロード

レイアウト背景画 ジオラマ背景画はこちら


毎日更新 累計アクセス
本日のアクセス

サイト運営

エス.エム.エフ